2009年02月26日

『スラムドッグ$ミリオネア』予告編・アカデミー作品賞受賞作品

鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風の持ち味を生かしながらつづっていく。主演はこの作品でデビューし、数々の映画賞を受賞したデヴ・パテル。底知れないパワーと生命力を感じさせる人間讃歌に息をのむ。

YouTube動画を見る


posted by エトワール at 10:09 | Comment(54) | TrackBack(0) | 映画予告編

2009年02月24日

アカデミー賞短編アニメ賞受賞『つみきのいえ』

第81回アカデミー賞各部門が22日発表され、加藤久仁生監督の「つみきのいえ」が短編アニメーション賞に輝いた。オスカー像を両手で抱えた加藤監督は、英語で「アニメーションありがとう」などとスピーチした。 日本の作品のアカデミー受賞は、2003年に宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」が長編アニメーション賞を受けて以来。国内各メディアの報道によると、日本人監督作品の短編アニメーション賞受賞は初めて。


YouTube動画を見る
posted by エトワール at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画予告編

『おくりびと』アカデミー賞外国語映画賞受賞

米映画界最大の祭典「第81回アカデミー賞」の発表・授賞式が22日(日本時間23日)、ロサンゼルスのコダック・シアターで行われ、俳優の本木雅弘さんが主演した「おくりびと」が外国語映画賞を受賞した。日本映画の受賞は、1956年度(第29回)に同賞が独立した賞になってから初めて。

YouTube動画を見る
posted by エトワール at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭

2009年02月13日

『少年メリケンサック』予告編

多彩な分野で活躍するクドカンこと宮藤官九郎の、監督2作目となるハイテンションなコメディー。ひょんなことから、凶暴なオヤジ4人組のパンクバンドを引き連れて全国ツアーに出ることになったお気楽OLの奮闘を描く。主演には話題作への出演が相次ぐ宮崎あおいがあたり、ハジけたコメディエンヌぶりを披露。彼女を振り回すバンドメンバーには佐藤浩市、木村祐一、田口トモロヲ、三宅弘城がふんするほか、ユースケ・サンタマリアら豪華キャスト陣の共演が楽しめる。

YouTube動画を見る
posted by エトワール at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画予告編

2008年11月01日

『かけひきは、恋のはじまり』予告編

ジョージ・クルーニーの監督、主演最新作。アメフトのプロリーグができたばかりの1920年代を舞台に、アメフトをこよなく愛する中年選手と、アメフト界のスクープを追う敏腕女性記者の駆け引きが展開する。共演は『ブリジット・ジョーンズの日記』のレニー・ゼルウィガー。ジョージが敬愛する古き良きハリウッドのラブコメを思わせる、クラシカルで小気味のいい作品となっている。

YouTube動画を見る
posted by エトワール at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画予告編

2008年10月09日

福山雅治・柴咲コウ『容疑者Xの献身』舞台挨拶

テレビドラマ化されるや大人気を博したミステリー作家・東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズ初の長編で、第134回直木賞に輝いた同名小説を映画化。主人公のガリレオこと湯川を演じた福山雅治、彼とコンビを組む新人刑事役の柴咲コウをはじめ、テレビドラマ版のスタッフ・キャストが集結。湯川と壮絶な頭脳戦を繰り広げる天才数学者に『クライマーズ・ハイ』の堤真一、物語の鍵を握る容疑者役を『フラガール』の松雪泰子が演じ、一筋縄ではいかないドラマを盛り上げる。

YouTube動画を見る
posted by エトワール at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | インタビュー

2008年09月06日

『おくりびと』モントリオール映画祭グランプリ受賞作品予告編

カナダで開催されていた第32回モントリオール世界映画祭のコンペティション部門で、滝田洋二郎監督の「おくりびと」が最高賞のグランプリを受賞。この映画は、ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作。一見近寄りがたい職業、納棺師に焦点を当て、重くなりがちなテーマを軽快なタッチでつづる。キャストには本木雅弘、広末涼子、山崎努ら実力派がそろい、主演の本木がみせる見事な納棺技術に注目。

YouTube動画を見る
posted by エトワール at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画予告編

2008年07月28日

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』予告編

“キルドレ”と呼ばれる永遠に歳を取らない子どもたちの戦いと、切ない愛のドラマを描くアニメーション大作。世界中に影響を与え続ける押井守がアニメーション映画としては4年ぶりに監督を務め、森博嗣による全5巻完結の大人気シリーズの第1巻を映画化した。主人公のパイロットたちを菊地凛子と加瀬亮が担当するほか、栗山千明、谷原章介が声優として参加。“真実の希望”をテーマにした押井哲学が、圧倒的な説得力で観る者に迫る。


YouTube動画を見る
posted by エトワール at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画予告編

2008年07月18日

宮崎駿監督『崖の上のポニョ』インタビュー

宮崎駿監督が手掛けた心温まるファンタジー『崖の上のポニョ』。アンデルセン原作の童話「人魚姫」を基に、人間になりたいと願うさかなの子と5歳の男の子の友情と冒険を生き生きと描く。『風の谷のナウシカ』以来長年宮崎作品の音楽を担当してきた久石譲が今回も音楽を担当し、美しい音色で作品を盛り上げる。CG映像全盛の今だからこそ、あくまで手描きアニメーションにこだわった驚異の映像は必見。

YouTube動画を見る
posted by エトワール at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | インタビュー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。